PRODUCT

従業員が何を思っているか?
会社を”まるハダカ”にする社内向けマーケティングツール

インターネット上で売れる商品サイトを作りたいとき、GoogleAnalyticsといった、サイトを高速に改善していく調査ツールが必須です。

しかし、社内においてはどうでしょうか。ECサイト同様、会社を運営者、従業員を顧客ととらえた場合、同じような調査ツールは社内にはありません。

人事分野においては、こういった改善のための調査は主に外部委託で、年1~2回実施するのが通例でした。これでは、飛躍的な改善は実現不可能です。

「エンプロ」には、これを実現する3つのポイントがあります。

ポイント1:熱意ある従業員のホンネをつかむ
ポイント2:満足度ではなく推奨度、幸福度
ポイント3:超高速カイゼン

*ポイント1:熱意ある従業員のホンネをつかむ

本サービス「エンプロ」では、熱意ある優秀な従業員が本当に望んでいること、「それをやってくれたら本気で頑張れる」と思えることを統計的に分析し、カイゼンのための施策の提案まで行います。
結果として、優秀な従業員が集まり、また長期的に能力を発揮する環境を作り、短期的ではない長期的に持続する企業の成長に貢献します。

*ポイント2:満足度ではなく推奨度、幸福度

これまでも顧客満足度や、従業員満足度を改善して売上につなげようとする企業はありましたが、ここ最近の研究ではそれらは業績には関係しないことが分かりました。実際に満足したお客様が必ずしもリピート購入したり、商品をブログやSNS上で紹介するとは限りません。満足した従業員が自発的に工夫したり、高いモチベーションで仕事に打ち込むわけではないのです。
これに対し、本サービスでは、本当に売上や企業の成長に繋がる指標(推奨度や幸福度)を計測可能です。

*ポイント3:超高速カイゼン

社内文化が企業の成長に関係することがここ最近の研究でわかってきました。しかし、専門のコンサルティング企業に年に1〜2回外注するだけでは改善のスピードが遅く、例えば優秀な人材の離職を防ぐことが難しくなります。本サービスでは、業務に負担をかけない、短時間で回答できるアンケートやQ&Aを通して、御社内で改善施策を生みだす手助けをし、かつその結果を最短1週間で調査、分析結果を報告します。